マイコン基礎および実習

初回9/13は3限のみの授業です。

持ち物

  1. Arduino IDE、Atmel Studio の入っているパソコン
  2. Arduion 系のマイコンボード(Arduino UNO を想定して授業を行いま す)
  3. 接続ケーブル
  4. トレーニングシステム(授業中に部品配布)

以下、授業の指示による

  1. パーツボックス
  2. 実験用基板(部品は配布予定)
  3. テスター、(パソコン)オシロなどの測定器
  4. ブレッドボード
  5. 授業中に配布したパーツ

教材

  1. 準備
  2. Arduio とは、トレーニングシステムの製作、テスト
  3. Arduino Cプログラミング(トレーニングシステムなし)
  4. Arduino Cプログラミング(トレーニングシステム)
  5. AVR のアーキテクチャと命令
  6. アセンブリ言語
  7. アセンブラ演習
  8. LEDの取扱い
  9. 割り込み
  10. モータ制御

テスト課題


坂本直志 <sakamoto@c.dendai.ac.jp>
東京電機大学工学部情報通信工学科